2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第一次サーモン沖海戦 

こんにちは
前回に引き続いて艦これ記事です。

北方海域をクリアしましたので、次は西方海域なのです が


3-4で躓いてる間にLvが上がりすぎて、もはや我が艦隊の敵ではありませんでした



4-4緒戦



4-4クリア



強いて言えば4-3のボス前で羅針盤が逸れる事が多かったということぐらいでしょうか。
キラ付しても呆気なく大破撤退させられた3-4に比べれば、あまり理不尽さはありませんでした。

ただし、ボス編成には大抵フラ潜がいるのでS勝利を狙うとなると中々容易ではありません。
しっかり勝ち切るには対潜ガン積みのアッテムト夕張さんを連れて行くといいみたいです。


そんな自分もクリア後はしばらく出撃していなかったのですが、新艦娘の卯月がドロップテーブルに乗ったため、二軍のレベリング・戦果稼ぎも兼ねて再び通っていました。

正にも追っちゃっていて、ことわざ通りであれば何も得られないどころか何かを失ってしまいそうですが…


4-4卯月1




4-4卯月2



で、出たああああああッ


必死の潜水艦対策を嘲笑うかのように4回連続で鬼+フラタ構成を引いてイラッとしていた気分が吹き飛びました。
口調は大分アレですが、左手をピョコンと立てているのがかわいらしいですね。若干お坊さんみたいだけど…




そんなこんなで、西方海域も無事クリアしました。


南方海域



続く南方海域ですが、個人的イチオシは何といっても5-2、5-3のボス戦で流れる曲ですね。
ボクは5-2で不意にその曲が流れてきて、思わず鳥肌が立ちました。

テンションが上がった勢いでグングンと攻略していき、ついに●ソマップと名高い5-3へ。



5-3緒戦


道中で中破は貰うものの、初めてのボス到達から4回連続で旗艦を撃沈することに成功。あと1回旗艦を落とせばクリアという所までこぎつけました。
なんだ、これなら3-4の方がよっぽど辛かったぞ?



しかし、本当の地獄はここからだった…



5回目のボス戦で旗艦を落とし損ねたのが運のツキで、一気に道中大破が増えました。
もちろん、キラ付けは相変わらず1-1で行っていました、が、そんなのオッパッピー!と言わんばかりの的中ぶり。正に撤退撤退アンド撤退です。
3-4で学んだキラ付けの重要性を完膚なきまでに叩きのめされた気分でした。

何とかボスまで辿り着いても…


ボス狙え


フラ潜に気を取られて旗艦に全く攻撃がいかなかったり…


あと4


遠回りルートで火力が落ちて、すんでの所で削り切れなかったり…


こんな展開がまるでデジャヴを見ているかのように2~30回ほど続いた頃でしょうか。
半ば諦めかけていた自分の前に、とある二人が名乗りを挙げました。



イオナ


タカオ



そういえば、アルペジオコラボの真っ最中だった…


そうです。
もうとっくに3月も中旬に差し掛かろうとしていますが、この時は蒼き鋼のアルペジオとのコラボが実施されていたのです。
ちなみに、自分もご多分に漏れずカーニバルダヨッ!に苦しめられましたが、何とかクリアすることが出来ました。

というか、コラボの攻略が済んだから通常海域に手を着けてたんじゃないか…


一応断っておきますと、ハルナさんは決して仲間外れにしている訳ではありません。
余りにコストが高いのと、夜戦マップである5-3では戦艦より重巡の方が活躍できると判断しました。



5-3クリア編成


編成はこんな感じです。
ハイパーズはボス戦での開幕雷撃が絶不調だったため、思い切って下げました。
正直、この頃は大井っちの「作戦が悪いのよ…」イラッとするぐらいには突破口が見えませんでした。別にゲージも回復しないし限定海域でもないので、焦る必要は全く無いのですが…




さて、イオナとタカオという超ウルトラスーパーな艦を擁したことで一気に士気が高揚したのか、第一艦隊オノレンジャー、まさかの全艦カスダメのみでボスへ到達。
お祈りするのに忙しくて道中のSS撮り忘れてた…

多分、5-3やってて初めてでした。


そして




5-3突破

た…倒した!  ていうか

お前がトドメさすんかーい!



今まで君と榛名ちゃんが昼戦で旗艦を全く狙わなかったからイオナとタカオを呼んだんだよ!?
ヤキモチ!?ヤキモチなの!?




…よくやった


ご褒美に金剛さんには大和砲を2基プレゼントしました。
こちらは中々開発で落ちなくて、つい最近までガマンしてもらいましたが…まあ、おあいこということで(?)


とりあえず、旗艦を潰したので後は戦意喪失した敵艦隊を蹂躙するのみです。



ビーム


タカオビーム (フラ軽撃沈)


タカオ連撃


タカオパーンチ (フラタ撃沈)     


……


タカオ強すぎィ!   


ダメージ喰らってないとはいえ、物凄い無双乱舞です。

ちなみに、昼戦でパワーを使い果たした金剛姉妹は


榛名連撃


ご覧の通りです。これが普通です。



まあ、4隻落としてA勝利は確定しましたから十分です。
何せ相手は夏イベントの最終ボス南方棲戦姫です。こちらがベストの状態でも中々倒すのは難しいでしょう。
ぶっちゃけ、このマップはS勝利させる気がな…



???「誤差修正。今度はバイタルエリアに命中させる。多分、すごく痛い。」




イオナ魚雷



!?



A勝利2



A勝利




バケモノか





対ボス用の切り札として連れて行った彼女たちは、旗艦が沈むのを確認してからオーバーキルの体勢に入りました。
何か…何か違う。当初のプランとは大分違うぞ……




まあ、クリア出来たから良いですよね



今でこそこうやってネタにしていますが、金剛さんが旗艦を落とした時は思わずガッツポーズが出るほど嬉しかったです。
「セコい」とか、そういう感情を抱く余裕はありませんでしたね。正直、二度と行きたくありません。







…さて、また画像を挟み込んでいる内に長々と綴ってしまいました。
実はこの記事、2/18に手を着け始めていたのですが、色々あって公開が非常に遅れました。まあ、春休みで遊び呆けていただけなんですけれど

もう一つ遅れた理由を挙げるとすれば、ボクが遅筆であるせいです。
自分は文章を考えるのがとてもニガテで、実は一回の更新にすごい時間がかかってます。流石に、今回ほど遅れたのは初めてですが。
ながら作業で、更新中に動画見たりすることも多いのですが、それを差し引いても多分遅いほうだと思います。
前回の記事で、2時間近くかかったかな…?


ブログもツイッターと同じで、自分のやりたいようにすればいいと思っていますが、余りにも時間がかかるのでたまに「時間の無駄ではないか」と思うことがあります。
自分が「面白いな」と思ったことを文字に起こして振り返りやすいようにしている節があるので、強ち無駄ばかりでは無い(と思いたい)のですが。


なので、ブログ村で他の方の記事を見ていると「この内容をこの頻度で更新できるものなのか」と、感心しきりです。
というか多分、ボクがブログに向いてないような気がします。6年近くやってて今更思いました。




そんなことを考えながら、今回の記事は綴っていました。
次こそはTW日記にしたいです。


一応、最近また少しずつINしていますので、よろしくお願いします。
カンファレンスが3年?連続で外れるなど、あまり良いニュースはありませんが…
参加したかったですね。
スポンサーサイト
[ 2014/03/12 02:25 ] 艦これ | TB(0) | CM(0)

進捗どうですか? 

こんにちは
昨晩は物凄かったですね。こちら関東地方では記録的な降雪となりました。
自分は今住んでいる所に引っ越してきてから15~6年になりますが、やはりここまでの雪は記憶にありません。
小学生の頃にあれぐらい降っていれば大はしゃぎだったのですが…


そんな訳で、昨日は部活も中止になってしまいました。昼過ぎはいよいよ外出すら困難に
こんな時は家で大人しくテイルz…艦これですよね!


とはいえ、艦これの近況報告もなんだかんだいって2ヶ月ぶりです。
TWと違ってこちらはほぼ毎日やっていたのですが、画像のピックアップが面倒くさくて知らんぷりしてました。




まずは、こちらのご報告から


加賀さん



加賀さん、出ました。
実はあの回のすぐ後に北方海域でお迎えしていたのですが、他にネタがなかったためSSだけ撮って放置していました。
期待に違わず、強くてかわいいです。待ちわびた甲斐がありました。

ただ、声が小さいので加賀さんの為にスピーカーの音量を上げなくてはなりませんでした。
その結果、一部の艦娘の「イク、イクのぉ!」とか「も、もう…いっぱいでち…」といったいかがわしいセリフが比較的大音量で部屋に鳴り響くという大災害に見舞われました。
そういう事情もあり、最近はパソコンをしている時にイヤホンを着けることがやたら多くなりました。事故は起きてからでは遅いのです。



秋イベント「決戦!鉄底海峡を抜けて!」を終えた後は、通常海域の攻略に着手していました。
ポイントだったキス島沖(通称3-2)は運よく5回ほどでクリアすることが出来たのですが、続く3-4で大苦戦を強いられることに…


3-4クリア


結局大井を抜いて改二になって間もない夕立を入れたこの編成でクリアすることが出来ました。
演習と1-1回しにより全艦キラ付けを行い、装備もそこそこ揃っていたのですが、それでも大破撤退が8~10回ほど…悪い時は二戦目で引き返していました。
というか、クリアするまで一度もボスまで辿り着くことすら出来ませんでした。

中でも、ボス前のフラ戦×2は脅威でしたね。大破の9割がコイツによる攻撃だったといっても過言ではありません。
まず、一撃目が避けられません。体感で6~7割は被弾していたように思います。
火力を抑えた分、命中は上位戦艦であるタ級の方が高いということですが、3-4のせいでボクはフラルの方が当ててくるしダメージもでかいというイメージが焼きついてしまいました。
そんな個人的なトラウマを象徴するかのように、↑のクリア画像でもフラルは撃沈はおろか大破させることすら出来ていません。


あと、どうやら陣形によって狙われやすい配置というものがあるようです。
ちなみに、ボクは基本的に潜水艦のいないマップでは道中→複縦ボス→単縦という陣形を選択しています。
単縦陣形はそのまま、1番(旗艦)を先頭に2、3、4…と一列に並ぶのですが、複縦陣形は、編成画面の3番目、4番目の艦が先頭になるようです。分かりやすく表すと…


~単縦~


⑥ ⑤ ④ ③ ② ①   →→→    (※ → は進行方向)


~複縦~


⑤ ①           →→→
⑥ ② 
               →→→



こんな感じになります。
そういう訳で、複縦では3番目と4番目の艦が比較的敵に狙われやすいんだそうです。へー…


……何やら、
「いつも進行方向正面に敵艦がいるとは限らないじゃん」
という至極当然なツッコミが聞こえてくるようですが、これはゲームなので、そこの辺りは納得するしかありません。
むしろ、やたらリアリティを追求されても却って都合が悪いです。最近のFFみたいに  それは違うか


とにかく、当時のボクはまだこういった陣形事情を知らなかったので、編成順に関してはほぼ見栄えで決めていたのですが、今思うと毎度真っ先に大破させられていたのは3、4番目に据えていた空母の二人でした。

つまり、イメージでは
戦艦→迎撃 空母→艦隊の要 その他小型艦→露払い
という編成をしていたつもりが、実際は守るべき砦たる空母を曝け出していたということになります。
余りにもマヌケです。



まあ、かといって編成を変えていたらスンナリとクリア出来ていたかといえば、それはそれで疑問ですが…
艦これというゲームはパズドラの落ちコンも裸足で逃げ出す程の運ゲーなので、あの時は単に運が無かっただけなのかもしれません。




さて、続いて待ち構える西方海域・南方海域ですが、このままダラダラと綴っていくとただでさえ抑揚の無い文章が万里の長城のように延々と続いてしまいかねないので、ここで一旦切り上げることにします。





毎度毎度、簡潔さが足りないんですよね。冗長。
プロは多くを語らないんです。

ついつい自分は
髪をサイドテールにまとめたことできっと露になっているであろう加賀さんの儚げなうなじ、想像するだけでアジエンス
などと、ほとばしる熱いパトスをそのまままくし立てるきらいがありますが、こんなのは全然、三流もいいところです。

本当に加賀さんを「美しい」と思う純粋な気持ちを表現したいのであれば
アオ いいよね
この一言があれば十分なのです。

分かっているのに実行に移せないのは、自分の伝心力に自信がないこと以外ありえませんぞ(草略)


ズバッズバッと、短くてキレのある便所の落書きを目指していきたい所です。




…あ、はい!TWも愛してます!(大井感)

[ 2014/02/09 18:40 ] 艦これ | TB(0) | CM(2)

オノフォース 

この世の悪を守るため!

人々の心に憎しみと悲しみをもたらし

混沌とした破滅の世界を作るのよ

それが、私達のはかなくも美しい理想郷


我等、カジオー戦隊!



オノレンジャー!!





オノレンジャー



・・・・・・・


こんにちは

提督になってからはや2ヶ月あまり
(リアルで)お金が無く、我が鎮守府は未だ入渠ドック2つに艦娘スロットも100という厳しい状況にありますが、雑草根性といいますか、第一艦隊である「オノレンジャー」を筆頭に、どの艦娘もジワジワと力をつけて参りました。
イベントも終わり、現在は3-2攻略に向けて駆逐艦を育成中です。こちらも中々順調で、夕立改二を先頭に、島風、時雨と続き、選抜された6隻全てが30Lvを超えました。
それでも、勝率をなるべくキープしたいので、3-2への出撃には万全の準備をして臨みたい所ですね。

つい先日、時雨が40Lvを突破したので、彼女の改二を以って攻略に着手する予定です。




と、
我ながら順風満帆な提督ライフを送っているのですが…
このゲームを遊ぶ以上、どうしてもはつきものです。

赤城は我が艦隊で唯一80Lvを超え、飛龍は赤城と共に正規空母のツインエースとして活躍。
少し遅れてやってきた蒼龍セリフの通りはみ出さんばかりの爆撃機を搭載し、出撃任務において存分に力を発揮しています。

流石は栄光の”南雲機動部隊”
空母開幕攻撃が大好きな自分にはたまりません!





・・・・・・・・・・ん、南雲機動部隊?







加賀さんは?






いえ、知らない子ですね…(震え声)





そう、我が艦隊にはまだ加賀がいません。
10/23付けの記事以来、彼女と雪風を迎え入れるべくレア駆逐レシピによる建造や南西諸島沖への出撃を繰り返しているものの、一向に現れる気配はなく…

空母部隊の充実は先のイベントの中盤頃より重点的に行っていたため


彗星一二甲



もはや説明不要、蒼龍の爆乳主力艦載機である「彗星一二甲」




烈風



オノレンジャーの制空隊長、飛龍御用達の「烈風」




流星改



ロックマン顔負け、流星の赤城自慢の艦上攻撃機「流星改」





という、艦これを代表する艦載機は既に仕入れてあります。
加賀やんにはぜひ赤城と共に敵艦隊に流星の雨を降らせて欲しいのですが…



瑞鶴



つい先日の建造でも先に五航戦がやってきてしまいました


い、いや…鶴姉妹が来てくれるのは勿論嬉しいんですけど……
加賀やんってレアリティ金背景ですよね…?   ログイン画面では何故か利根と逆で銀背景だけど
同レアリティの金剛型はもう榛名を除けばそれぞれ3回ずつぐらい被ってるというのに…


最近はもう2-2、2-3のボスまで辿り着くと、両目を閉じ般若心経を唱えながら加賀のドロップを祈ってます。




仏説摩訶般若波羅蜜多心経観自在菩薩行深…





来いっ!






赤城ドロップ


しゃら~ん



何で?



空母機動部隊、とっくに編制してますよ!というかあなたとっくに大エースですよ!!
流星も烈風も知ってるでしょ!!!




ハァ…ハァ…いや、しかし…少なくとも戦艦ドロップが正規空母ドロップになった。
流れを引き寄せつつある…このままいけばきっと加賀やんもくる!



いくぞ!



仏説摩訶般若波羅蜜多心経観自在菩薩行深般若波羅蜜多時照見五蘊皆空度一切苦厄舎利子…






さあ、どうだ!?







飛龍ドロップ


しゃらら~ん







何で?








コレガ…ゾクニイウ…ブツヨク=センサー…
アイアン…ボトム…サウンドニ…シズミマスヨ…

[ 2013/12/09 00:30 ] 艦これ | TB(0) | CM(6)

鉄底海峡 

先日、ブログを確認したところ

1ヶ月放置



FC2ブログの素敵機能「放置しているのが一目で分かる晒し広告」がトップに出現していました。
チッ、余計なことを…


それにしても、この広告にある占いの母は中々鋭いですね。
こういうのは余り信じない人間なんですが、こうも見事に的中させられると占いというのもバカに出来ないようです。
本当に苦労してるんですよ、もう。それこそ、ブログの更新に手が回らないぐらいにですね…


このブログのタイトル:寝・偽・怠



まあ、クソくらえですよね。
むしろ正しいあり方だと思うんですよ。寝て怠けて偽ってる訳ですからね。そう、これこそがフォーマルなのです。

「週○回更新目標!」なんて、はじめからズレてるんですよ。






このブログ始まって以来既に5回目ぐらいの開き直りも炸裂したところで、そろそろ近況報告に移りたいと思います。




イベント海域




はい、相変わらず艦これに現を抜かしております。

11/1より新イベント、題して「決戦!鉄底海峡を抜けて!」が期間限定でリリースされました。
ボクは9月の終わりに艦これを始めたので、これが初めてのイベントでもあります。
イベント海域のBGMがめちゃくちゃクールで、テンションアゲアゲ(死語?)で遊んでいます。

E-1は小手調べ。パズドラでいうと中級レベルでしょうか?
初の対潜にやや戸惑いましたが、編成を直した所難なくクリアすることが出来ました。



クリア報酬は新規実装の潜水艦、伊19です。



イクちゃん




(アカン)

明らかに狙ってますよねこれ。
程なくして、案の定某イラスト投稿サイトのR-18カテゴリで猛威を振るっていました。


ボクは大学で水泳をやっているので、同じく潜水艦娘のゴーヤちゃんが言う機能美に溢れる水着は見慣れているのですが、もうこれはぜんっぜん機能美に溢れてません。主に胸の辺りが。

具体的に言うと、競泳水着は徹底的に抵抗を減らすことをコンセプトに作られていますので、あんなにパチパチするほど騒ぐ元気玉を野放しにしているのは論外なのです。
つまり、ゴーヤちゃんの言う「機能美に溢れる提督指定の水着が~!」というセリフは、スク水フェチのド変態クソ野郎に騙されているということになります。最低です。


現実の競泳水着はキッツキツです。
今夏話題になった某水泳アニメのキャラクターは揃ってスパッツタイプの水着を履いてますが、練習用はともかく試合用のやつはレースが終わったら真っ先に脱ぎたくなるぐらい締め付けがキツいです。
しかもあれ、服のサイズから2サイズぐらい小さいのを履いているんですよ。

そのため、試合用の水着には履く時に破れないよう手袋と専用のエプロンのようなモノがついてきたりします。

…長々と説明しましたが
とにかく、おっぱいが躍動するゆとりなんてありません(強調)




ゴホン
続いてはルンバ沖海域(E-2)、初めての夜戦マップに挑戦です。

ボスはこんな感じ

E-2ボス


夜戦はとにかく火力が高い攻撃をガンガン撃ち合うので、爽快感は抜群です。
ただ、その分敵の攻撃も強力でこちらのメンバーも一発で中破・大破に追い込まれてしまいます。
とにかく轟沈だけは避けたいので、何度も撤退しました。


E-2クリア

やや手こずりましたが、羅針盤のブレが無いのでそう辛くはなかったです。
2-4に比べれば、このぐらい…



クリア報酬はこちらもまた新実装の軽巡、能代さん。


能代


美人なのですが、何やら早口なところが気になります。
それにしても阿賀野型はどの娘も良い体してますねえ…(凝視)




続いて、サンタクロース諸島海域(E-3)です。

ボスはこんなの


E-3ボス



…チチでけーな いえ、何でもありません。



E-3は正しい編成をしてもたまーに羅針盤が邪魔してきます。自分の場合は少し時間をおいて出撃すると上手くいきました。
しかし、E-3からはボスのライフゲージが時間回復してしまうため少々厄介ですね。それでも、敵艦隊の強さそのものは2-4と大して変わらないような?


そこについてはこちらのレベルが上がった分、楽に感じたのかもしれません。



E-3クリア1

最後はエースの榛名ちゃんが決めて、ここも無事クリア。
次はいよいよ…



アイアンボトムサウンド


アイアンボトムサウンド(鉄底海峡)です。







某掲示板から聞こえてくる提督達の慟哭
Wikiの情報から伝わってくる絶望感
自分より遥かに早く着任した友人のやつれた顔




…やめておこう



ということで、E-4はハナから諦めてE-3をグルグルと回ることにしました。
一回の出撃で最低3回は戦えるからクエもこなしやすいし、まだ持っていない艦娘も多数ドロップするようだし…


バケツと資源をケチりまくっているので、一日5~6回しかE-3への出撃は出来ませんが、そこそこ成果は出ています。


おにおこ


おにおこ


初風


…レイ?



くまのん


くまのーん



欲を言えば阿賀野さん、こないかなーなどと思いながら、残り僅かのイベント期間を楽しんでます。
そろそろ枠が厳しいし、母港も拡張したいんだけど…
ドックも二つじゃ足りん!



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



~TW~


クノを拝みに黄金砂に行って来ました。


黄金砂クノ


まあ、これ撮影したの1ヶ月以上前なんですけどね…


仕様は霧島のクノと同じみたいですね。
これでボクも射手サングラスを狙えるぞ~わ~~



どうでもええわ


まあでも、ボクはこうやってランダムに湧くボスを狩る方が好きです。権利戦勝てないので

それにしてもやはり、クノーヘンはTWの顔ですねえ。絶対にこっちをゴルモダフって言ったほうが良かったよ


というか、間違いなくゴルモダフを意識して作られたモンスターだと思います。




……



他には特に何もありませんでした




折角成功したI6カードも、多分もう埃まみれです。






おっと、遠征組が帰ってきたようだ。
では、さらば!
[ 2013/11/25 22:11 ] 艦これ | TB(0) | CM(8)

sailing day 

目を閉じたその中に 見えた

微かなまぶしさ


微かな眩しさ
掴み取ろうとした 愚かなドリーマー


伸ばした手は 閉じた目に



那珂ちゃん



 
写らなくて途方にくれる
射程距離から 随分遠く   滲む






どうにかまだ 僕は那珂(ちゃんのファン)を 辞めないで 生きている
たった一度



飛龍

笑えるなら



何度


那珂ちゃん2



でも


那珂ちゃん6



泣いたっていいや



精一杯


那珂ちゃん3



運命




那珂ちゃん4



…に抵抗!



正解、不正解の判断




羅針盤


自分だけに許された権利 のはずなのに



sailing day 舵を取れ ない


夜明け


待たないで


待たないで



帆を張った


夜明け





敗北2




愚かなドリーマー




・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・




こんにちは
新米提督のラースケです。


寒くなって参りましたが、日々艦隊の指揮に励んでおります。
海の男に土日はないのです。

しかし、予備知識も何も無い素人なのでまだまだ戸惑うことも多いです。
暁の水平線に勝利を刻むというか、鎮守府の工廠で那珂を解体(バラ)すというか…
まあ、かなりブレてる感は否めませんが、仕方ありませんよね!



ビッグ7の力で序盤の海域をぶち抜いてきたラースケ提督とその一行。
しかし、御多分に洩れず沖ノ島海域(通称:2-4)で足止めを喰らうことになりました。

それまで第一線で戦いレベルも上がってきた艦娘たちでさえ、歯が立ちません。
なんとか戦いになりそうなのが長門と赤城さんの爆撃のみ。伊勢・日向姉妹でも満足にダメージを与えられません。
島風と摩耶、妙高では敵戦艦・空母にかすり傷一つつけることが出来ないばかりか、一度の被弾で致命傷に…

このままでは埒が明かないので、一旦退いて艦隊の編成を省みることにしました。


調べてみると、どうやら2-4は戦艦と空母の火力で「やられる前にやれ!」とのこと。
と、これだけ聞くと楽そうですが、そうは問屋が卸さない。

羅針盤の恐怖はプレイした者にしかわからない


全然艦隊に詳しくない自分でも知ってますよ。
羅針盤はルーレットじゃないってことぐらいは



まあ、そこがこのゲームの飽きない所といえばそれまでなのですが…


とりあえず
手持ちの戦艦・空母のレベル上げ、改修。
空母艦載機「彩雲」の入手。
そして、新たな戦艦と空母の艦隊入り・育成。
この三点を達成すべく、デイリー任務と出撃をこなしました。

結果

し、資材が足りない…


出撃にも資材(補給・入渠)
建造にも資材
開発にも資材

資材、資材、資材!

このゲーム、何をするにもまず資材が必要です。
用途は複数ありますが、大体パズドラでいう所のスタミナみたいなものですね。

で、そのスタミナが足りないんです。
空母の方は運よく飛龍ちゃんが4~5回の建造でやってきてくれましたが、戦艦まで作る余裕はちょっと…

ということで、急遽脚光を浴びたのが不幸姉妹、妹の方 山城です。


山城


実は彼女、2-4到達前にドロップしていました。
しかし、その前に格上戦艦の伊勢をドロップしていたため、これまで陽の目を浴びることはありませんでした。 不幸だ……


とはいえ、彼女だって誉れ高き戦艦。
ある程度育てればエリート重巡も一発で仕留められるほどの力を持っています。



そして、ボスに挑むこと実に5回目(出撃回数はその5倍)…




S勝利





S勝利2



なんと、S勝利(敵全滅)でクリア!

レベル自体は上のほうのC敗北と大して変わっていなかったので、まさかこんな完勝を収められるとは思いもよりませんでした。
ボス前空母対策で長門に三式弾と電探を持たせたのが功を奏したのか、果てさて…
とにかく、これでチュートリアル完了です!

ああ…次は3-2だ……


そして、ボス撃破で新たな艦娘をドロップしました。


榛名



山城「不幸だわ…」



見事にオチがつきました。

榛名ちゃん、いい子です。
どこぞの娘と違って「クソ提督」とか、「なんだ…提督か(落胆)」とか、言いません。


早速改造に向けて秘書艦をやってもらっています。




そろそろ加賀さんと雪風ちゃんが欲しいぞ~!
[ 2013/10/23 02:24 ] 艦これ | TB(0) | CM(4)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。